<山小屋> 奥秩父 甲武信小屋(こぶしごや) 標高2362m (0000000000000135)
場所一覧(ひらがな順)山・峠一覧(標高順)場所一覧(種類別)場所一覧(地域別種類別)


区間情報
from場所to
区間名称距離
甲武信小屋
距離名称区間

区間コースタイム情報
from場所to
公式実績
移動手段季節コースタイム回数最短平均最長名称
甲武信小屋
公式実績
名称コースタイム回数最短平均最長移動手段季節

通過情報
表示/非表示
no日時記録
11996/02/04 17:13奥秩父主脈縦走・途中下山
21996/02/05 06:40奥秩父主脈縦走・途中下山

記録検索情報
表示/非表示
no記録経路場所日時本文
1奥秩父主脈縦走・途中下山雁坂峠から甲武信岳笹平避難小屋1996/02/04 14:28笹平から西破風山を見るとかなり高く見える。よくあんな所を下ってきたものだ。この辺は雪が一時期より少ない。このまま少なければ1600くらいに甲武信小屋に着くのだが。
2奥秩父主脈縦走・途中下山千曲川遊歩道分岐から梓山梓山1996/02/05 12:51林道に出てからが長く感じた。だんだんと人の住む世界になっていくのがわかる。電柱が人の住んでいる家に向かって並んでいっているというのは、都会に住んでいる私にはスゴク感じた。自然と都会生活の落差といえば甲武信小屋にあった電気掃除機がそれだ。ビル街で焚き火をするくらい違和感がある。バス停で待っているとおじいさんに、冬山なんかに一人で行くものではないよ、と諭されてしまった。確かに。気の合う仲間がいたらいいのだが。